So-net無料ブログ作成

宝くじで1億当選した男性 酒に酔って当選クジを紛失して拳銃自殺 [海外]

non079-1.jpg


宝くじなんて買っても、なかなか当たらない…と思ってますけど、中には当たる幸運な人もいるんですね。

ただ、そんな幸運も長くは続かない…。

タイの男性が昨年11月に宝くじを購入しました。

なんと1等に当選したんですね。

当選金は、日本円で約1億4430万円。

大喜びで、家族や友人を家に呼んで盛大なパーティーを行ったそうです。

ところが、翌日起きたところ、その宝くじが無くなっていたんです。

その後、男性はショックのあまりうつ病になってしまい、2018年1月31日に拳銃自殺をしてしまったそうなんですね。





結局、その宝くじはどこにいってしまったのか、未だに分かっていないようなんですね。

盗まれたとしか思えませんね。

嬉しくて、みんなに言いたい気持ちは分かるけど、こういうのって誰にも言っちゃいけないとか聞きますから。

家族には言ったとしても、他の人には言わないなぁ。

せめて換金してから、パーティーすれば良かったのに。








nice!(0) 
共通テーマ:ニュース

nice! 0